カテゴリー別アーカイブ: MaJigh

もう一人の Super Woman

「もう一人の Super Woman」 by MaJigh
作詞・作曲・編曲:実川俊晴

「もう一人の」という修飾語の意味するところは….
少し奥の深いタイトル…のつもり(^_^)
女性の地位と力が向上した今
果たしてどんな男女の関係が理想的なのか…
難しいところですね〜〜(笑)

 

 
たまには男の涙もいいね
胸でなぐさめようか
こんなスレンダーじゃだめかしら
こっそりエステで 磨いた肌は
あなたの為じゃないけど
やさしくなれた気がする

(*) ダンベル 瞑想 ジェーンフォンダのVideo
  女はやすやす 愛を売らない

(**)  もうひとりの スーパーウーマン やっと現われた
    鏡の中 それは私 ただのナルシスト 卒業

(***)  もうひとりの スーパーウーマン 自信持ちなさい
     恋もOK すべてOK! 可愛く思われなくてもいい

子供の頃から 男まさりで
ケンカしても負けない
泣くのはひとりの時よ
はっきりしていて どこが悪いの
あなたが欲しい時には
態度で知らせてあげる

腕立てストレッチ 自分の為のノルマ
女は古びた 愛を買わない

  もうひとりの スーパーウーマン やっと現われた
  10kg 恋の重さ 軽くクリアして 卒業

  もうひとりの スーパーウーマン 褒めてあげたいね
  仕事OK すべてOK! 可愛く思われなくてもいい

  (*) (**) (***)

Everyday Everywhere

『Everyday Everywhere』 by  MaJigh
作詞・作曲・編曲:実川俊晴

幻のシンガー、MaJigh(マジャイ)幻のデビュー曲

1998 ポリドール未発売

CD未発売にもかかわらず、当時一部のラジオ局で2回ほど流れたが

レコード会社はじめ関係会社の事情により葬られた(悲;)

デジタルとアナログの狭間でサウンドやストーリーが行き場を失くし、

不思議な心地良さを醸し出している

目覚ましパソコン 7時を告げる
あなたは10分まどろむうちに
起きてるつもりの幸せな夢
心はわたしと Everyday Everywhere

地下鉄の階段を 小走りに降りる
遅刻ギリギリね 新聞片手に
もしもわたしがズル休みをせがんだなら
愛にキズが付いたねくやんだかも

 抱きしめていたい 抱きしめられたい
 いつでもどこでも 触れあっていたい
 求める気持ちを大事に重ね
 ふたりはゴキゲン
 Everyday Everywhere

ビデオを借りといて 見逃した映画
たまには一晩中 ふたりきりで見よう
もしも着信ヴォイスが喋って
仕事だったら
諦めてあげるけど ほかは non non non

 感じてる 叫んでる 描いてる 育ててる

(*)抱きしめていたい 抱きしめられたい
 いつでもどこでも 触れあっていたい
 求める気持ちを大事に重ね
 ふたりはゴキゲン
 Everyday Everywhere  (*)

(前半)

愛はホログラムのように

「愛はホログラムのように」 by MaJigh
作詞・作曲・編曲:実川俊晴

MaJigh(マジャイ)1998年

どこか悲しい宇宙ファンタジー

「Everyday Everywhere」は近未来ストーリーだったが

この曲は遥か未来のラブストーリーである

SFなのに涙をそそるMaJighの代表曲、珠玉のラブバラードです

後にyayoiにカバーされました

 

 
ああ 乱れた画像
ああ あなたが揺れている
心を見せて いつもの Question
触れてみても それは幻 no no no

ああ 眠れぬ夜は
ああ あなたを映し出す
抱きしめられtight 抱きしめられnight
頬寄せても それは幻 no no no

   いつまでも 話していたい
   どこまでも 愛していたい

 Love is like ホログラムのように
 Love is like 不安にさせないで
 ああ 消えてしまう
 ああ Love is like Hologram

ああ 銀河系中
ああ あなたを探す夜
アクセスできない  冷たい Moon Light
現れても それは幻 no no no

   いつの日か 確かな時空(とき)を
   いつの日か そのぬくもりを

 Love is like ホログラムのように
 Love is like 不安にさせないで
 ああ 消えてしまう
 ああ Love is like Hologram

恋愛工場主任研究員

恋愛工場主任研究員」 by MaJigh(マジャイ)
作詞・作曲:編曲:実川俊晴

1990年 ポリドール幻のアルバムの中の1曲



モノ、ジ、トリ‥‥」というのは、理科系の人ならご存知
「1,2,3‥‥」という数の名詞(数詞)ですが
特に化学式ではお馴染みですね
分子の名前でよく「ジ・メチル〜〜〜」などというのがあるけれど
これは「メチルが二つ」という意味です
この数詞(ラテン語ギリシャ語)は実は一般的にもよく使われています
アメリカ国防省のペンタゴンの「ペンタ」は「5」ですし
海の蛸(たこ)のオクトパスの「オクト」は「8」です
音楽用語のオクターブも「8度」という意味です
さて、恋愛ではどういうふうに‥‥‥‥(^_^)

前半

ダイスキだよ 大好きだよ
見つめたいよ 信じたいよ
一人占めしたくなる いじめたくなる
謎だらけの心の 分子構造覗いてみよう

(*)モノ ジ トリ テトラ ペンタ ヘキサ ヘプタ
 オクタ ノナ デカ
 数えきれない
 愛を産むたまご 胸の引き出しに いっぱいあるよ
 数えきれない
 モノ ジ トリ テトラ ペンタ ヘキサ ヘプタ
 オクタ ノナ デカ
 数えきれない
 愛のメカニズム 恋はラビリンス ほんともウソも
 数えきれない
 あきらめないよ

ダイスキだよ 大好きだよ
叫びたいよ 応えたいよ
思い掛けない涙が うらはらなジェラシー
謎だらけの心の 化学反応調べてみよう

(*)  (*)