紅ドリーマー

[フルサイズ]

『紅ドリーマー』by 実川俊晴
作詞・作曲:編曲:実川俊晴

2015年末 「TJ」名義で一旦シングル配信したが2017年末にTDをやり直し
2018年 5月に再配信となる

僕の全てのオリジナルの中でSelf-Recommendベスト3に入る作品
自分で何度聴いても心が揺さぶられる!

子供の頃から、いつも夢見がちな少年だったのですが
大人になってもそれは変わらずで、では何を夢見ているのかというと
どうもハッキリしない
「憧れ」というのでも無いし、「将来」という感じでもなく
ただボンヤリと夢を見ているようです
別にクスリでイっちゃってるわけではありませんよ(笑;)
『宇宙』が好きで楽曲も宇宙にちなんだ作品を多く作っていますが
だからといって宇宙の研究や天文学に凝ったりはしてません
中学時代に「赤毛のアン」シリーズにこっそりハマってしまったのですが
けして気色悪い男ではありません(笑;)友人知人たちが証言してくれるはず(笑;)
勉強もスポーツも普通にこなしていたし、 良く言えば「ロマンティスト」、悪く言えば「頑固」…
これ以上は自己分析出来ませんが、とにかく
僕は一生夢見がちで生きていくんでしょうねえ〜困ったもんだ
よく今まで生きて来れたもんです(笑;)
そしてはっきり言えるのは今後も死ぬまで創作し続けるつもりです

夕陽、なぜ我々地球人は夕陽(夕日)を見ると感動するのだろうか…

笑われても しょうもない人生
嫌われても 変えられないよ
何が大切かって 分からない
西の空 夕焼け 見つめ
泣いちゃ悪いかい
Call me “a clown”. I’m a dreamer.
恥ずかしくはなくなったよ I’m a clown. I’m a dreamer.

I gotta dream ほら トキめいている
自分らしく 生きていたいよ
頬の涙のわけ 知ってるかい
悲しいからじゃないよ
すぐに 感動しちゃうのさ
Call me “a clown”. I’m a dreamer.
恥ずかしくはなくなったよ I’m a clown. I’m a dreamer.

誰も待っちゃいないが I’m comin’ home.
傷ついてもすぐに忘れ バカかも知れないね
Call me “a clown”. I’m a dreamer.
恥ずかしくはなくなったよ I’m a clown. I’m a dreamer.
I’m a dreamer.
I’m a dreamer.