もう一人の Super Woman

[前半]

「もう一人の Super Woman」 by MaJigh
作詞・作曲・編曲:実川俊晴

「もう一人の」という修飾語の意味するところは….
少し奥の深いタイトル…のつもり(^_^)
女性の地位と力が向上した今
果たしてどんな男女の関係が理想的なのか…
難しいところですね〜〜(笑)

 

 
たまには男の涙もいいね
胸でなぐさめようか
こんなスレンダーじゃだめかしら
こっそりエステで 磨いた肌は
あなたの為じゃないけど
やさしくなれた気がする

(*) ダンベル 瞑想 ジェーンフォンダのVideo
  女はやすやす 愛を売らない

(**)  もうひとりの スーパーウーマン やっと現われた
    鏡の中 それは私 ただのナルシスト 卒業

(***)  もうひとりの スーパーウーマン 自信持ちなさい
     恋もOK すべてOK! 可愛く思われなくてもいい

子供の頃から 男まさりで
ケンカしても負けない
泣くのはひとりの時よ
はっきりしていて どこが悪いの
あなたが欲しい時には
態度で知らせてあげる

腕立てストレッチ 自分の為のノルマ
女は古びた 愛を買わない

  もうひとりの スーパーウーマン やっと現われた
  10kg 恋の重さ 軽くクリアして 卒業

  もうひとりの スーパーウーマン 褒めてあげたいね
  仕事OK すべてOK! 可愛く思われなくてもいい

  (*) (**) (***)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です