吟遊詩人

[前半]

[後半]

『吟遊詩人』 by  Maggie May(マギー・メイ)
作詞・作曲:実川俊晴  編曲:マギー・メイ

マギーメイのレパートリーの中では何故か人気上位。
理由はよく分かりませんが…

ポリドール移籍第1弾Single
実は東芝レコードからポリドールに移籍する前、
東京音楽祭という音楽フェスに出場、東京地区で次点敗退となった作品
(雪村いずみが東京地区から選出)
マギーメイとしてはフォークやロックシーンで活動していたので
テレビは半ばどうでも良かったが負けた事は悔しかった
会場の反応は断然マギーメイに分があったが、
『出来レース』なのでしかたがなかった

この「吟遊詩人」は比較的分かり易い作品であったが
両A面シングルの片方の曲「12時のむこうに」のほうが
マニアックではあるが本人達としては好きであった
アマチュア時代のアルフィも「12時のむこうに」が大好きであったのは有名な話
しかし、「吟遊詩人」のほうが好きだというファンも多勢いたのだから
ひとの好みは千差万別である

 
誰にも 知られずに
見知らぬ国で 倒れても
お前の 人生は
そんなものだと 言わないで

ああ 世界のどこにでも Ohh Yeah
ああ 寂しい人がいる Ohh All Right
そんなひとに 夢をあげなさい

お前の声は 優しいから
お前の歌は 優しいから

報いなど 求めずに
手を差し伸べて 微笑んで
お前の 瞳には 愛の光が 溢れてる

ああ 世界のどこにでも Ohh Yeah
ああ 寂しい人がいる Ohh All Right
そんなひとに 夢をあげなさい

お前の声は 優しいから
お前の歌は 優しいから
お前の声は 優しいから
お前の歌は 優しいから

(繰り返し)
 

フルサイズで聴きたいひとは是非CDで↓
12時のむこうに~アンソロジー1969-1975に収録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です