ひとりぼっちの広場

[前半]

[後半]

『ひとりぼっちの広場』 by  Maggie May(マギー・メイ)
作詞・作曲:実川俊晴  編曲:マギー・メイ

ジャズっぽい4ビートのリズムに載せて、なにやら、わけの解らない歌詞
マギーメイの他の作品とはひと味違うサウンドですが、
ライブではドラムレスなので
アコースティック・ジャジー・ナンバーとして不思議な魅力がありました。
僕は間奏でハーモニカをPlayしたんですが、
ここではお聞かせできないのが残念(^_^)
レコードではエンディングに録音しようとしてたのに、
時間が無くてさせてもらえなかった
そんなのありますかね(汗)でも隙間だらけのエンディングも味があります(笑;)
 
Hey 僕のメガネはどこ
暗闇の中
トモダチの トモダチの手紙さえ   
読めないから

Hey 窓を 開けてくれ
息が詰まるよ
バラ色の バラ色のそよ風に
話がある
 

フルサイズで聴きたいひとは是非CDで↓
12時のむこうに~アンソロジー1969-1975に収録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です